お知らせ

沼ノ平地区周辺のお知らせや、季節の情報、福寿草の開花情報や日々の写真などを掲載していきます。

※画像はクリックすることで、拡大してごらんいただけます。

実りの秋・食欲の秋を迎え、恒例行事となった第35回山都新そばまつりが13日(土)・14日(日)開催され、沼ノ平も出店しました。
今年は天候に恵まれ、多くのお客様がおいでになり「沼ノ平そば」は2日合計で1,101食となり、今までで最高の売り上げを記録しました。
他のお店は、1,200食くらいの売り上げだったようです。すごいです。
同時に、「納豆・きな粉餅」も500食を売り上げました。お客様からは「おいしかった」「8店舗の中で一番おいしかった」など、お世辞でも嬉しいお褒めの言葉を多くいただきました。
素人集団が、プロのお店に交じってのそばまつり出店は苦労も多くありますが、みんなやり切った満足感でいっぱいでした。

11月3日(土)は、沼ノ平の福寿草会館で、「沼ノ平新そばまつり&河津桜オーナー交流会」を午前11時から開催いたします。

  • 山都新そばまつりに出店しました
  • 山都新そばまつりに出店しました
  • 山都新そばまつりに出店しました

収穫の秋です

2018/10/08 (月)

暑い暑い夏を乗り越え、いよいよ収穫の秋を迎えました。
今年も、山都新そばまつり(10月13日(土)・14日(日))に出店するために早々とそば刈を行い、おいしい蕎麦になるように天日でそばを乾燥をしました。そばまつり楽しみに、おいでください。
今年はアケビも豊作でした。写真のアケビは三枚葉のアケビです。アケビには五枚葉のアケビもあります。その差は何か?後日お知らせいたします。
また、サルナシも実っていました。山の果実の中では、垢抜けしいてとてもおいしい逸品です。

  • 収穫の秋です
  • 収穫の秋です
  • 収穫の秋です

福寿草群生地と河津桜植栽地や棚田の桜周辺、約10ヘクタールの草刈りを、9月15日、16日に行いました。
年々きれいにしたい所が増えて、ついに10ヘクタールを超える面積の草刈りを行うことになってしまいましたが、草を刈ってきれいになった所を眺めるとすごい充実感があります。でも、とても疲れました。
河津桜は、しっかり手入れをしてきたので、今年の厳しい猛暑&少雨でも概ね元気です。それでも2〜3本元気が無くなってしまった木もあるため、植え替えを行う予定です。オーナー交流会でご確認ください。

  • 草刈りは重労働でも充実感
  • 草刈りは重労働でも充実感
  • 草刈りは重労働でも充実感

8月18日・19日逢瀬川の子どもたちが、沼ノ平で恒例のキャンプを行い交流を深めました。
今年も恒例の「魚つかみ」からキャンプをスタートしました。猛暑&少雨の影響で川には水が少ししか流れていないため、特製プールをこしらえイワナのつかみ取りを行いました。
夜は、火星の接近で注目を集める天体観測や花火、恐怖の肝試しを行いました。
2日目は、「早朝野菜収穫体験」「この木何の木?・バードウオッチング」「大きな木のブランコつくり」「孟宗竹で作る40m流しそうめん」と沼ノ平自然を活用したの盛りだくさんの体験を行い、私たちも楽しい思い出となりました。

  • 今年も逢瀬川(郡山市)の子どもたちとキャンプ
  • 今年も逢瀬川(郡山市)の子どもたちとキャンプ
  • 今年も逢瀬川(郡山市)の子どもたちとキャンプ

第22回福寿草まつり写真・絵画コンクール入賞作品の正式データを掲載いたします。おめでとうございます。

左から
最優秀賞 佐藤 明宏さん 喜多方市 「福寿草(早春の輝き)」絵画
優 秀 賞 熊田 行雄さん 鏡 石 町 「沼ノ平の福寿草」 写真
優 秀 賞 関根 松美さん 須賀川市 「花がいっぱい人もいっぱい」写真

佐藤明宏さんの作品は、ポスター等に使用させていただきます。
熊田幸雄さん・関根松美さんの作品は、チラシ等に使用させていただきます。

  • 第22回福寿草まつり写真・絵画コンクール入賞作品
  • 第22回福寿草まつり写真・絵画コンクール入賞作品
  • 第22回福寿草まつり写真・絵画コンクール入賞作品